「付加保険料」を極力省いた運営をしている『ライフネット生命』について

生命保険というのは万一の際に備えて、必ず全ての家庭が加入しておくべきモノだと考えている方が非常に多いとは思いますが、それにつけても生命保険の保険料って高いよなと思っておられる方も結構いらっしゃるかと思います。
ちなみに何故生命保険の保険料が高いのか、そのカラクリについて簡単にご説明させていただくと、確かに残された遺族に支払われる保険金が高額であるためというのも勿論あるのですが、我々が支払っている生命保険の保険料の中には、保険会社の人件費や宣伝費に事務所費用といった、保険会社の運営経費に相当する手数料分が相当含まれているからなんですって。
こういった保険会社の手数料分を専門用語で「付加保険料」と言うんですが、本来加入者側からすればこういった費用は全くの無駄ですから、こういった余計な費用を省いてくれている方が確実に有り難いですよね?
なお『ライフネット生命』ではこういった付加保険料を極力省く事により、安い生命保険を実現しています。